星座占いで人との相性を知る、陰と陽、山羊座

人は必ず12星座の内の1星座に当てはまります。科学的に解明できない世界ですが、生まれた月によって性格が決まるのは、神秘の仕組みが大きく関係しているところがポイントです。

地球以外に[太陽・月・土星・火星・海王星・天王星・冥王星]が存在しますが、各星座によってそれらの惑星の内、一惑星だけ加護を受けられます。

例えば山羊座は12月下旬から1月下旬あたり生まれた人に当てはまる星座ですが、[土星]の加護を受けるのが特徴的です。山羊座に当てはまる人の性格は

・コミュニケーション能力にクセがあり、独特のやり方で社交性を発揮します。『ダンディ坂野』さんも山羊座ですが、独特の持ちネタとクセが目立つ話術で人間関係を上手く成り立たせています。

・山羊座は陰と陽の内、「陰」に属すのは決定的です。土星も陰の性質を持っているとされますが、基本的に陽の属性を持つ射手座や獅子座、牡羊座の人のとは相性が悪いです。星座占いではそれら3つの星座は火のエレメントを持っていますが、土のエレメントである山羊座と牡牛座、乙女座とは相性が良くありません。土は陰に当てはまります。

・山羊座の人は社会性を強く意識します。キリスト教に必須な聖書には山羊の性質が書かれていますが、犠牲や身を捧げる存在であり、星座占いでは社会奉仕したがる性格をしていると見做します。

・山羊座は興味を持った相手には、抜群のコミュニケーション能力を発揮しますが、やる気がなくなると怠慢になるのは独特です。また、山羊を意味するのは[老いと試練]ですが、比較的に精神の成長が速めと言えます。しかし、個人差があり、環境によって変わっていくのがポイントです。

山羊座は陰のエレメントに属する星座と相性が良いですが、山羊座同士が一番良いでしょう。