花占いとは?

花占いは一般的に好きと嫌いと花びらをちぎって占う方法です。
ただ最近は変化してきており、花の形や色を利用して占うこともあるようです。
花占いに限らずに占いは小さな頃にしたことがあるのではないでしょうか?

特に好きな異性と上手く行くかどうかの占いはドキドキした経験がある方は多いのではないでしょうか。
花占いは異性との占いに最適です。更に嫌いという結果になった場合は何度でもやり直しが可能なので、好きという結果になるまで行う方も多いのではないでしょうか。

私も幼い頃は必死に花占いで、好きという結果が出るまで頑張りました。その後、告白しましたが、振られてしまいました。しかし、その後も諦める事無く、アタックし続けました。そうすると最終的にお付き合いする事が出来ました。恋愛は花占いに似ています。

相手に嫌いと言われてしまったら好きと言ってもらえる様に自分自身を変える努力をしましょう。そして、自分自身で変われたと感じたら再度告白してみましょう。ここでももしかすると嫌いと言う結果になるかもしれません。

ただ、諦めない限り何度でもチャレンジは可能です。好きな相手がどの様な人がタイプなのか徹底的にリサーチを行い、その人の理想どおりの人を目指しましょう。理想に近くなればなるほど、好きという結果が付いてくるはずです。

最終的に好きになってもらえたら貴方を使った花占いは成功です。沢山心の花びらはちぎられてなくなりましたが、最後の一枚で好きになってもらえたということです。とても素敵な事なので、きっと長続きすること間違いありません。

二人の子供が出来たときも好き嫌いを占う花占いではなく、好きになってもらえる方法がわかる花占いを教えてあげてください。