神通力とは?

神通力とはその名前の通り、神様に通じる力です。昔はこの神通力で災害などを取り除く、祈祷師などがいました。その頃は超能力としての側面が強い力でした。

雨が降らない地域で作物が枯れ果てて飢餓が起きた時は大活躍の力でした。毎日毎日お祈りを行い、神様に祈り、雨を降らせる様にしていました。この科学の発展した時代では考えられないですが、昔は祈ることにより望みが叶うという考えが一般的でした。

その為、祈祷師や占い師など、特殊な力を持つとされる方々が大変活躍されている時代でした。今は祈祷師は居なくなりましたが、まだ占い師は残っています。

神通力も今は占い師の占いツールの一つになっています。神通力を使う事により神様とコンタクトを取る事が出来て、未来がわかると言う占いも一時期はやっていました。実際に神様とコンタクトできているかどうかは眉唾ですが、信じる人にはそれなりに好評でした。

今はその様な占い師もへってきており、タロットや水晶、手相占いがポピュラーです。神通力と言う言葉自体も今は知らない方が多いのではないでしょうか?

ただ、この神通力も途絶えたとは考えにくいです。もしかするとまだ神通力を持っている本物の占い師がいるかもしれません。世間では天災がよく起きますが、この天災を是非とも予知して頂き、被害が少なくなるようにして頂きたいですね。

特に地震や大雨の被害は後を絶ちません。これだけ科学が発展しても特定することが難しいのが現状です。おそらくこれから先も確実に特定出来る様になるまではまだまだかかるでしょう。

そんな時に神通力を持った方が現れて、良い方向に導いていただければ、きっと日本も良くなります。世界も注目してくれるでしょう。

人気ワード

カテゴリ